X-Tech Innovation 10th Anniversary - 地銀5行共催のビジネスコンテスト
X-Tech Innovation 10th Anniversary - 地銀5行共催のビジネスコンテスト
facebook
twitter

NEWS

  • X-Tech Innovation 10th Anniversaryのサイトを公開しました。

開催趣旨

xtech2024 テーマイメージ

「X-Tech Innovation」は、各業界・業種を横断するデジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く募集するビジネスコンテストです。地場・大手企業とスタートアップ企業とのマッチング機会を提供することで、ビジネスアイデアの事業化に向けたサポートや既存ビジネスへの活用可能性を模索し、地域経済の活性化に貢献してまいります。

北海道銀行、岩手銀行、七十七銀行、ふくおかフィナンシャルグループ、沖縄銀行の5行で共同開催し、日本を横断する地域共創型イベントとして、 既存の枠組みを超えた新しいネットワークの構築とオープンイノベーションの実現を目指してまいります。

コンテスト概要

募集テーマ

全地区 地域を拓くエマージングテクノロジー 全地区 地域を拓くエマージングテクノロジー

新しいテクノロジーの進展により、地域社会は急速に変革しています。中でもAI、ブロックチェーン、量子コンピューティング、バイオテクノロジー、5Gネットワーク、拡張現実(AR)や仮想現実(VR)といった、エマージングテクノロジーの力は、私たちの未来を再定義しようとしており、新しいビジネスモデルへの変革が求められるのと同時に、未来を切り拓くチャンスを秘めています。記念すべき10回大会の共通テーマでは、「エマージングテクノロジー」の可能性を最大限に引き出すことで新たな付加価値を創出し、地域の未来を切り拓く革新的なサービス、ビジネスアイデアを募集します。

  • 北海道地区 Build up 北海道 by サステナブル&グリーン 北海道地区 Build up 北海道 by サステナブル&グリーン

    北海道は、豊かな自然と充実した都市基盤が共存する地域であり、新たなビジネスの可能性を広げる環境を有しています。さらに、政府が推進するGX金融・資産運用特区の指定を受けており、この特区制度の恩恵を最大限に活用したスタートアップ支援の強化に取り組んでいます。北海道のGXポテンシャル、そしてGX金融・資産運用特区の利点と、SX/GXテクノロジーやアイデアを掛け合わせ、新たな北海道を構築するサービス・ビジネスアイデアを募集します。

  • 東北地区 ConnecTech TOHOKU 東北地区 ConnecTech TOHOKU

    東北地方のデジタル化は徐々に進展しているものの、人口減少に端を発する様々な社会・地域課題はまだ多く残っております。それらの課題に対して、金融機関がデジタルテクノロジーと取引先企業をつなぐ架け橋となり、成長支援を通じた課題解決に取り組むことで、豊かな東北の創造を目指しています。そこで東北地区では、金融機関と連携し、東北地域のデジタル化・DXを加速させるサービス・ビジネスアイデアを募集します。

  • 九州地区 “WEB3”が目指す未来 九州地区 “WEB3”が目指す未来

    WEB3は、分散型ネットワーク、スマートコントラクト、トークンエコノミーを通じて、従来の中央集権型のシステムに囚われない、より公平で持続可能なデジタル社会を実現する可能性を秘めています。この革新的な技術は、ユーザーにデータ主権、プライバシーの強化、そして高い透明性をもたらします。九州地区大会では、WEB3の持つ可能性を最大限に活かして、地域経済の発展に貢献する革新的なサービスやビジネスアイデアを募集します。

  • 沖縄地区 「成長の共創」~おきなわの成長を共に創る~ 沖縄地区 「成長の共創」~おきなわの成長を共に創る~

    沖縄県は、コロナ禍以降、観光産業の回復や地理的優位性に基づく経済成長が進む一方で、県民所得の向上や県内事業者の経営基盤強化など地域社会の課題を有しています。業界の常識を変える、柔軟な発想でワクワクする未来を創り出す、そのような新たな発想で沖縄の「成長を共に創る」新たなサービス、ビジネスアイデアを募集します。

応募要項

参加資格

  • デジタルテクノロジーを活用し、北海道・東北・九州・沖縄はもとより地域に根ざした企業のビジネスの加速や、地域の生活者・企業にとって有益なサービスを生み出す意欲がある法人・団体・個人。(個人の場合は満18歳以上)
  • 応募時点でのサービス提供の実績有無は問わない

応募条件

  • 応募時点で提供開始前(構想段階)あるいは提供開始後2年以内のサービスであること
  • サービス提供開始前の場合、応募時点でサービス/ビジネスアイデアの概要が明らかになっており、2次選考(2024年9月下旬~10月中旬)でサービス/ビジネスアイデアの詳細説明、最終選考(2024年11月下旬~12月上旬)でデモンストレーションができる状態であること

応募方法

以下のフォームより、参加可能な応募地区、「全地区共通テーマ」もしくは「参加地区オリジナルテーマ」をご選択のうえご応募ください。
ご応募には、①仮登録、②本登録の二度、必要事項の入力が必要となりますので、ご留意ください。
応募受付後に主催者より追加での情報提供をお願いする場合がございます。

応募フォームにて、必要項目を入力の上、ご応募ください。
応募受付後に主催者より追加での情報提供をお願いする場合がございます。

表彰・特典

最優秀賞:最も優れたアイデアに対して最優秀賞として
    地区大会
  • 最優秀賞

    最も優れたアイデアに対して最優秀賞として
    賞金50万円

  • 優秀賞

    優れたアイデアに対して優秀賞として
    賞金20万円

  • 協賛企業賞

    上記以外に主催・協賛企業からの賞を予定しています

※北海道地区・東北地区・九州地区・沖縄地区それぞれ表彰・特典を用意しております。

    グランプリファイナル
    (各地区大会の最優秀・優秀賞受賞者)
  • 最優秀賞

    優れたアイデアに対して最優秀賞として
    賞金100万円

  • 優秀賞

    優れたアイデアに対して優秀賞として
    賞金30万円

ゲストパートナー・協賛企業・
サポーターとの
ネットワーキング

最終選考会当日に主催・ゲストパートナー・
協賛企業・サポーターを交えた懇親会を開催。
優れたアイデアについては、
事業化に向けた協業などを
検討させていただく場合がございます。
(事業化・協業・融資を
確約するものではありません)

コンテストの流れ・審査方法

  • 1次選考(書類)

    参加登録いただいた情報をもとに、サービス/ビジネスアイデアの内容、もたらされる価値、地場企業のビジネス・地域活性化への貢献可能性、革新性などを総合的に判断

  • 2次選考(面談もしくはオンライン)

    1次選考の観点に加え、サービス/ビジネスアイデアの実現性、発展可能性、事業化に向けた取組み姿勢、動作可能なアプリケーション/モックアップがある場合は操作性などを総合的に判断

  • 最終選考

    コンテスト形式でサービス/ビジネスアイデアの内容・提供価値・特性などをプレゼンテーションいただき、もたらされるベネフィット・革新性・地場企業のビジネス・地域活性化への貢献可能性等を総合的に判断し、各賞の表彰を実施

  • グランプリファイナル

    各地区の最優秀賞、優秀賞受賞者によるプレゼンテーション・デモンストレーションを「Tokyo Innovation Base」にて開催

スケジュール

  • 2024年7月1日(月)

    コンテスト参加登録受付開始

  • 2024年8月18日(日)

    コンテスト参加登録締切

  • 2024年9月中旬

    1次選考(書類)結果通知

    • 1次選考通過者には個別に2次選考の日程・場所をお知らせします。
    • 電子メールでの通知を予定しております。
  • 2024年9月下旬~10月中旬

    2次選考

    • 各エリアにて対面もしくはオンラインでの面談を想定しています。
  • 2024年11月上旬

    2次選考(面談)結果通知

    • 最終選考に向けて、以下をご準備いただきます。
      • 1. プレゼンテーションのスライド(PowerPoint)・画像・動画等
      • 2. サービス/ビジネスアイデアが具体的に理解できる
        アプリケーション/モックアップ等
  • 九州地区  2024年11月26日(火)
    東北地区  2024年11月27日(水)
    北海道地区 2024年12月3日(火)
    沖縄地区  2024年12月5日(木)

    最終選考

    • 各地区でのプレゼンテーション
    • 実施内容
      • 1. 本コンテスト2次選考通過者によるサービス/ビジネスアイデアのプレゼンテーション・デモンストレーション。
      • 2. 表彰式
      • 3. 参加者懇親会(ネットワーキング:交流会)

    九州地区 :
    日時 2024年11月26日(火)
    場所 FFGホール 
    福岡市中央区天神2-13-1福岡銀行本店地下
    東北地区 :
    日時 2024年11月27日(水)
    場所 ウェスティンホテル仙台
    仙台市青葉区一番町1-9-1
    北海道地区 :
    日時 2024年12月3日(火)
    場所 ほくほく札幌ビル 
    札幌市中央区大通西2丁目5
    沖縄地区:
    日時 2024年12月5日(木)
    場所 てんぶす那覇 テンブスホール
    那覇市牧志3-2-10
  • 2025年1月15日(水)

    グランプリファイナル
    各地区最優秀賞、優秀賞受賞者による
    プレゼンテーションを実施


    日時 2025年1月15日(水)
    場所 Tokyo Innovation Base 
    東京都千代田区丸の内3-8-3 Sushi Tech Square2階

最終選考審査員

北海道地区

Coming soon

東北地区

Coming soon

九州地区

Coming soon

沖縄地区

Coming soon

Q&A

Q

コンテストへの応募はどのような手続きが必要ですか?

本サイトの【応募要項】の項目をご確認のうえ、応募登録画面からお手続きください。以降のお手続きについては、選考ステップにあわせて主催者側から適宜ご連絡させていただきます。
Q

複数のテーマに応募可能ですか?

複数のテーマに応募可能です。応募登録は各テーマごとに実施してください。
Q

北海道・東北・九州・沖縄を拠点とする企業・居住者でなくても応募できますか?

可能です。ただし、地区ごとの選考になりますので応募の段階で希望の地区それぞれに応募ください。2次選考以降も別途審査を受ける必要があります。
Q

北海道地区、東北地区、九州地区、沖縄地区の全てに応募することは可能ですか?

応募の段階で何れかの地区をお選び頂きます。2次選考が北海道地区へのご応募であれば、2次選考が札幌、オンラインでの面談、最終選考が札幌でのピッチバトルとなります。東北地区へのご応募であれば、仙台・盛岡、オンラインでの面談、最終選考が仙台でのピッチバトルとなります。九州地区へのご応募であれば、福岡、オンラインでの面談、最終選考が福岡でのピッチバトルとなります。沖縄地区へのご応募であれば、沖縄、オンラインでの面談、最終選考が沖縄でのピッチバトルとなります。
Q

海外からの応募も可能ですか?

海外からの応募も可能です。ただし、応募登録・各選考・プレゼンテーションはすべて日本語での実施となります。
Q

学生や起業していない個人でも参加可能ですか?

満18歳以上の方であれば、どなたでも参加可能です。また、現時点で起業されていなくても、応募いただくアイデアを事業化していく意思があることを前提とします。
Q

昨年応募した法人・団体・個人でも再び応募することは可能ですか?

可能です。今年のテーマに沿った形で応募をお願いします。
Q

コンテスト参加にあたり、費用は発生しますか?

応募および各選考・懇親会(最終選考参加者および主催者からのご招待者)への参加は無料です。ただし、参加に関わる一切の費用(交通費・宿泊費・アプリケーション/モックアップ制作費等)は応募者自身の負担となります。
Q

既に販売・提供を開始しているサービスでも応募可能ですか?

コンテストの各テーマに合致し、応募条件を満たすものであれば応募可能です。
Q

発表されている日程で2次選考・最終選考への参加が難しいのですが、応募可能ですか?

応募自体は可能です。2次選考は一定期間のなかで複数の候補日程を用意しますので、ご相談ください。なお、2次選考・最終選考に参加いただけない場合は、受賞対象とならないことを予めご了承ください。
Q

最終選考は観覧が可能ですか?

最終選考にはどなたでもご参加いただけますが、その後の懇親会の参加者は、主催企業からご招待させていただく企業・団体・個人および報道機関の方に限らせていただきます。

主催

  • 北海道銀行
  • 岩手銀行
  • 七十七銀行
  • ふくおかフィナンシャルグループ
  • 沖縄銀行

パートナー

協賛企業

  • 株式会社インテック
  • EY新日本有限責任監査法人
  • エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
  • 株式会社NTTデータ
  • NTTデータフォース株式会社
  • KDDI株式会社
  • 大日本印刷株式会社
  • 日本電気株式会社
  • パナソニックIPマネジメント株式会社
  • 株式会社プロビズ
  • 株式会社日立製作所
  • 株式会社野村総合研究所

各地区大会やグランプリファイナルにご参加いただき、
ご登壇企業(スタートアップ)とのマッチングを希望されるゲストパートナーを募集します。


ゲストパートナー

北海道地区
  • 株式会社HAJマネジメント
  • 株式会社NTTデータ北海道
  • 札幌テレビ放送株式会社
  • 北海道瓦斯株式会社
  • 北海道電力株式会社
  • 株式会社みらいスタジオ
東北地区
  • 株式会社NTTデータ東北
  • 株式会社フィッティング・ハブ
  • 株式会社みらいスタジオ
九州地区
  • 株式会社HAJマネジメント
  • 九州電力株式会社
  • 九州旅客鉄道株式会社
  • 株式会社QTnet
  • 株式会社九電工
  • 株式会社SU-PAY
  • 株式会社テレビ西日本
  • 株式会社福岡放送
  • 株式会社みらいスタジオ
  • 西日本電信電話株式会社
沖縄地区
  • 沖縄タイムス社
  • 株式会社沖縄TLO
  • 株式会社FROGS
  • 株式会社みらいスタジオ

各地区大会やグランプリファイナルにご参加いただき、
ご登壇企業(スタートアップ)とのマッチングを希望されるゲストパートナーを募集します。


サポーター

  • INPIT沖縄県知財総合支援窓口
  • HOP(Hokkaido Open Platform)事務局
  • エンスペース株式会社
  • 公益財団法人沖縄県産業振興公社
  • 札幌商工会議所
  • 株式会社資本政策研究所
  • 事業構想大学院大学
  • 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
  • STARTUP HOKKAIDO実行委員会
  • スパークル株式会社
  • 仙台市
  • 公益財団法人仙台市産業振興事業団
  • 株式会社D2garage
  • 長崎県
  • 東北大学
  • 東北大学スタートアップ事業化センター
  • 東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社
  • 株式会社パナソニックIPマネジメント
  • 福岡工業大学
  • 福岡県ベンチャービジネス支援協議会
  • 株式会社ブロックチェーンハブ
  • 一般社団法人北海道IT推進協会
  • 一般社団法人北海道商工会議所連合会
  • 北海道ベンチャーキャピタル株式会社
  • 国立大学法人 琉球大学 研究推進機構

ご応募企業の募集や登壇後のサポートをご協力いただくパートナーを募集します。


X-Tech Innovation 2024事務局

Mail:x-tech2024@ibank.co.jp
facebook
twitter